3/7更新  休業日  3 月10日

2010年11月02日

初入荷

当店初入荷の 地味~ なパーツをいくつか紹介します。

CIMG1765.JPG1.マルチリレーブラケット  ¥3,150
 インジェクション車のエンジンルーム内にあるリレーボックスを固定するためのブラケットです。

実はこれ、純正品は取付け部が樹脂でリレー本体と一体成型になっていて、意外と簡単に割れてしまい、取付け部を失った本体は、結束バンドなどで何とか縛っておくだけで、ゆるゆるで固定できなかったんです。

それを根本から解消してくれたのがこれ。なぜか今になって出てきました。


CIMG1764.JPG2.強化イグニッションコイルブラケット  ¥2,625

〜'96までのエアコン装着車のイグニッションコイルブラケットの強化タイプ。

純正品は、コイル取付け部は曲げ加工しただけのつくりで、エンジンの振動が大きい車両では、特に折れやくなっています。

これをステンレスで作り、さらに立ち上げ部両側に補強の板を溶接してあります。


CIMG1763.JPG3.マルチブラケット  ¥1,785
 おもに、ヒーターコントロールスイッチの取り付けに使用します。ステアリングコラムシャフトの取り付け部に簡単につけられるようになっています。また、ステアリングアジャスターにも対応しており、〜'96までの全車取り付けが可能になります。


CIMG1767.JPG







posted by とし at 14:56| Comment(0) | TOYBOXおすすめパーツ

2010年09月29日

本日入荷!

CIMG1756.JPG新しいアクセサリーではないですが、一時的になくなっておりました。

あると便利なローバーのディーラー純正ドアバイザー。

メーカーがなくなってから当然のように姿を消していました。

これが当時のまま復刻されました。完全リプロ品!

3セット入荷。¥9,800です。


CIMG1757.JPG
posted by とし at 19:07| Comment(2) | TOYBOXおすすめパーツ

2010年09月15日

新製品入荷

ミニの車重を支えているラバーコーン。

ゴムの塊ゆえ経年劣化でつぶれてしまい、車高が下がるのはみなさんご承知の通り。

これまで、その解決策として、コイルスプリング(金属ばね)にコンバートするのが一般的でした。

このたび、NASAへ納入実績もある樹脂メーカーとミニのショップが共同開発して、ヘタらないつぶれない乗り心地が良いという夢のようなラバーコーンが発売されました。


CIMG1751.JPGその名もスーパーウレタンラバーコーン。(¥39800/1セット)

ラバーなのにウレタンとはこれいかに!?

私は、材質が重複しているのではなく、ウレタン製のラバーコーンという部品だと解釈していますが・・・

やっぱりミニはラバーコーン!という方にはうれしいところで・・・お勧めです。

純正だと交換してもすぐにヘタるし、強化ラバーコーンだと硬すぎるし・・・とお考えの諸氏の新たな選択肢になるはず。

なにしろこのスーパーウレタンは、硬度が3種類設定されており、おまけにバラ購入できるので、前後の硬さの設定を変えたりしてセッティングすることが可能です。

これまで、セッティングの自由度や、価格の面からも、コイルをお勧めしてきましたが、耐久性がうたい文句通りなら、中長期的にみると、こちらがよいかもしれません。

なぜなら、コイルスプリングにも一長一短があり、その組み合わせ方や、取付け方によってデメリットが生じることも事実だからです。

距離の進んだ方、乗り心地が悪くなってきたな、もう少し良くしたいな、という方は、ぜひご検討を。
posted by とし at 15:27| Comment(0) | TOYBOXおすすめパーツ

2009年05月11日

幻の逸品発掘!

ご来店いただいている一部のお客様には、機会あるごとにこれについて熱っぽく語るので、知っている方も少なくないのですが、実は、メーカーの倉庫に保管されている箱の一つから、アルミのホイールシリンダーが出てきたと連絡を頂き、売ってくれるというので、即決で買いました。

ただし、これは、本当に最後の最後、社長も知らなかったぐらいで、よく残ってたね、というぐらいらしいので、本当にラッキーでした。

思えば叶うんですね。

残念ながら、お売りすることはできません。

当店永久保管になると思います。
よっぽどのことがない限り。
もし、熱心に欲しいと訴え続けられれば気が変わるかもしれませんが、それなりの金額を覚悟してください。

CIMG1473.JPG

これがその逸品です。

店内カウンターにて展示中。
posted by とし at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | TOYBOXおすすめパーツ

2009年05月08日

ブレーキパッド ステンレスクイックリリースピン

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、Miniのブレーキキャリパーは、ロッキード製の対抗2Pです。

パッド交換の際は、止めている割ピンを2本引き抜き、パッド交換します。
メーカーによっては、交換用の割ピンが付属しているものもありますが、これが短くて使えないのがあります。

割ピンは、交換するたびに曲げては、伸ばし、を繰り返すので、いずれ折れて交換しなければならないものです。

欲を言えば毎回交換が望ましいものです。

割ピンだと、プライヤーで曲げたり、伸ばしたりで、意外と面倒です。

CIMG1457.JPGしかし、クイックリリースピンを使うと、工具がいらず、ピンを外せて、再使用が可能です。

さらに耐久性を上げるためにステンレスで作っています。

10インチ用、12インチ用それぞれあります。
posted by とし at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | TOYBOXおすすめパーツ