2009年06月22日

タイム

BBSのほうへ、私の現在の自己ベストを掲載しました。

TOYBOXスタッカーの皆さん、ネット上でのタイム争い、ふるってご参加ください。

2009年06月21日

バトルスタック

今日検索をしていたら、YOU TUBE 早くも、でもビデオと、アメリカのTVコマーシャルがアップされていたので、リンクしました。
アメリカでの新製品ですが、すでに私は入手しました。

ご来店の際は、私と勝負しましょ!



2009年06月19日

いち早く導入!

アメリカのスピードスタックスのHPを見て、バトルスタックなる、対戦型ゲーム形式の専用ボードがあるのを発見。
新製品らしく、どうやら日本にはまだ入荷の予定もないらしい。
物欲モードのスイッチの入った私には、もうだれも止められない。と、いうことで、早速本国へメールで問い合わせ。

すると、日本の支社より、返事が。
もうすでに常連となっているので、メールアドレスからすぐに私と判明したらしい。

そして、日本のほうで取り寄せを代行してくれるといううれしい返事。

早速、送料を含めた見積もりを依頼。
しかし、かなり大きいものなので、\4000ぐらいの商品に\8000ぐらいの送料がかかるという。
金額うんぬんではなく、その比率で悩む。

すると、数量限定、常連向けに日本支社で、限定入荷する予定とのこと。
急ぎでなければ、そのほうが安くなる。

それを待つことにした。

CIMG1552.JPGそれが、つい昨日届きました。

大きさが分かるようにMiniのタイヤの前で撮影してみました。
今日早速、家で子供たちと遊んでみようっと。




アメリカでデモをやったようです。


ぜひ、当店で体験してね。


2009年05月15日

見よ。世界チャンピオンの技を!

これが、公式世界記録を持つ、チャンピオンの技だ!
とくとご覧あれ。



調子に乗ってます!!

CIMG1485.JPG
先日、店内にスタッキングの練習場を常設したばかりですが、見ている人がタイムが分かるようにとタイマーディスプレイも設置しました。

是非、遊びに来てください。みんなでワイワイ、タイムを競ってください。

別にお金はいただきませんし、別に何かを買いに来たり、修理に来たりしなくてもいいです。

ただ、来てください。

お願いします。

2009年04月20日

自己ベスト

昨日のイベントの最中、デモンストレーションで、サイクルスタッキングをしていたのですが、みんなのいる中で、14.82秒という当面の目標だった14秒台が出てしまいました。

これもうれしかったですね〜

それを目の当たりにしたうちの常連の千葉の114GTiさんは、きっとひそかに燃えていたのは言うまでもないと思います。

次は13秒台です。

2009年04月16日

記録更新

本日定休日で、久々に家にいたので、スピードスタックスの練習に勤しみました。

やはり慣れですね。今までよりも急激にタイムが伸びました。

これまでのサイクルのベストが22秒でしたが、今日16.28秒がベストでした。このとき実は(言っても仕方がないのですが)、15.5秒台が出ていたのですが、タイムを見た瞬間に慌ててしまい、タイマーを止め損なってしまいました。

当面は、14秒台が目標です。

2009年03月29日

スポーツスタッキングのすすめ

スポーツスタッキングというのをご存知でしょうか?

どういったものかというと単純明快。

スタッキング、日本語で言うと"積み重ねる"。
専用の紙コップのような形をしたカップを使用して、決まった形にカップを積み重ねて、元に戻すまでのタイムを競うというもの。

いかにもアメリカらしいシンプルなものです。

CIMG1392.JPG10年位前に、アメリカでカップスタックスという名前でブレイクしたのですが、それがスピードスタックスに生まれ変わって、ここ数年でまた動きはじまったようです。
世界中に統括する協会があり、日本にももちろん存在します。ルールも世界共通です。

それを、おもちゃ屋さんで売られているのを見て、私もまた火がついた、というのは先日お話しした通り。

なぜ燃えるか?

なぜなら、単純明快で、子供からお年寄りまで楽しめ、専用のタイマー計測により、だれもが平等にタイムを競えるという点にあります。

そのタイマーが燃える”みそ”です。

人は、数字が出ると、自分の現在位置を把握します。
そのため、より速く!という欲求が自然発生します。
だから、燃えるんです。

先日千葉の114GTiさんがいらっしゃったときにもその話をして、難しいことは何もないので、その場で数分間説明をし、ためしにプレイしてもらいました。

そうしたら、これは、面白い!ということで、一式1セットお分けしました。

おそらく、今頃夢中でやっているのではないかと思います。

私も夜な夜な、練習に励んでおります。

どうしても、納得のいくタイムが出るまでは、やめられません。

なお、4月19日のガレージセールには、スピードスタックスの記録会を勝手にやります。
特別な商品などは考えておりませんが、どんなものかみなさんに体験していただきたいと思います。
記録は、残しておき今後の当店主催予定の大会の参考にさせていただきます。

また、当日は、格安にてカップを数量限定で頒布いたします。
これらは、全く私の個人的な趣味で、商品としてお売りするのではなく、スピードスタックスを普及するために原価にてお分けするものですので、まったく利益はございません。

みんなで楽しみましょう!!

スポーツスタッキング勝手に普及委員会栃木支部でした。

2009年03月22日

再燃!

10年ぐらい前にその存在を知り、自分でもやっていたこともありますが、フェードアウトしていたスポーツがありました。

今日映画を見に行った帰りに、久々に目にしたことから、現在の状況を調べていたら、また興味がわき、テンションが上がりすぎて、こんな時間になってしまいました。

後日、当店主催の大会を開催したいと思っています。

告知しますので、ふるってご参加ください。

なお、3歳ぐらいからのお子様も参加可能なスポーツです。

お楽しみに!!